◇追分リフォーム

どっしりとした町家を購入され水廻りと2階一部のリフォーム相談を受けた。
台所上部の天井を撤去し、黒光した小屋組みの見える吹抜けでゆったりと過ごせる空間とした。

玄関部分は大きく段差があったので一旦式台をはずし、踏込部を杉板で設けた後、再度式台をもどした。

洗い出し床の広い玄関にクローゼットを設け、扉に古いよしず戸を利用し通風を考慮した。

庭に面した明るい洗面・脱衣室。
洗面台は杉の一枚板、床杉板張り共蜜蝋塗りとした。

庭に面した建具を撤去した半戸外のデッキに対して大きなガラス戸と庭に向いては腰窓にかこまれて露天風呂の雰囲気の槙の浴槽で、井戸水を配管したやわらかい井戸水で休日にはゆったりとお風呂タイムを提案。